食中毒などの事故を未然に防止するため、
自主管理の向上に努め、消費者に安全で信頼される
食品を提供することを目的とした団体です。

概要定款組織
   

支部の活動状況

貸し出し用ビデオ・
      DVD等教材一覧

    「会員優先」

申請書類一覧

プライバシーポリシー

【連絡先】
〒231-0023
神奈川県横浜市中区
山下町32
神奈川県横浜合同庁舎
2階

  TEL 045-212-1175
  FAX 045-663-1575

アクセスマップ
法人活動報告

平成29年度決算報告について

  平成30年5月31日(木) 第7回定時総会にて承認されましたので、ご報告します。

  貸借対照表             正味財産増減計算書

平成29年食品衛生大会を開催しました

平成29年11月8日(水)平塚市中央公民館大ホールで食品衛生大会を開催しました。

第一部 第55回食品衛生指導員大会

*食品衛生指導員体験発表*
1. 「平塚・旭地区から神奈川、日本へ」     
     平塚地区食品衛生協会         藤本光寿 

2. 食品衛生指導員の在り方について
        鎌倉食品衛生協会             北原  勉
 
3. 食品衛生指導員となって        
          小田原食品衛生協会          角山俊夫

4. 食品衛生指導員活動について          
            大和食品衛生協会           舘  圀好 

第二部表彰式の表彰者は、食品衛生功労者37名、優良施設49施設、食品衛生指導員功労者36名、永年勤続事務職員3名でした。


*食品衛生功労者*

(平      塚)    後藤克幸    安藤哲雄   石井  正
(鎌     倉)    山本三津子   鈴木  孝   本間千恵子   並木利治
(小 田 原)     鈴木茂男      青山彦弥     山田哲正 
(三     浦)      齋藤き子
(秦野伊勢原)   山口  昇    相原  孝    小幡武秀
(厚     木)    金澤   弘   佐藤藤子    佐藤敏信    内藤和美   坂本英夫
(大     和)    佐藤幸夫    三橋達美     草薙  保
(足      柄)    小野   透     高橋春男
(相 模 原)    川崎洋二     小俣シゲ子  田原 仁  
(津 久 井)    岸   厚夫  
(横 須 賀)    榎本正美    岩田秀明    堀江泰仁
(藤     沢)   口元哲朗   藤原由美子   関野正明
(茅 ヶ 崎)     木村光晴    岡崎照行    高島  毅


*食品衛生優良施設*
 
(平     塚) パラータ   食堂二宮    (有)中村屋    平安レイサービス(株)
(鎌     倉) 食彩堂    和ダイニング鴇    豆寿    鎌倉芙蓉荘    焼肉東海園
(小  田  原)  元祖名物そば   (株)田代吉右衛門本店    勝馬亭    レストランブライト
          ホテルはつはな   TBS箱根クラブ    箱根湯の花ゴルフ場
         箱根ホテル小涌園レストラングランヴェール
(三     浦) お好み焼きとも
(秦野伊勢原)スナックみどり  スナック路   ホットネオ   魚福
(厚    木) 洋食堂Wish    Yショップ上依知高橋    揚葉    かし山 
                    アイス工房カサリンガ  湘南物流(株)厚木生鮮センター
(大    和) 喫茶チボー家    明治牛乳相模大塚販売所    一福食堂  (株)エフ・イ・イ
(足    柄) (株)チェックメイト  大衆割烹あきた
(相 模 原) 豊国屋   ぼなぺてぃ   (有)ら・ふらんす   フッセン
(津 久 井) 阿津川食堂
(横 須 賀) 東一屋豆腐店   メルキュールホテル横須賀   グリーンドア
(藤    沢) スワン洋菓子店   ビストロブルックランズ   へっつい庵ごんばち 
         (有)飯田牧場
(茅 ヶ 崎)   小料理番屋   茅ヶ崎宮代肉店   欣ずし

 
*食品衛生指導員功労者*
 
(平     塚)   原田雅夫    三留将代    小泉澄子    前田靖子
(鎌     倉)    国井敏紀   高山通夫    南部正幸   吉田久仁彦
(小 田 原)  後藤啓治    野川昭世     岩田吉且 
(三    浦)    鈴木 強
(秦野伊勢原) 高橋正二  太谷治郎    吉川光夫
(厚    木)  中村典子   内藤  貴      佐々木 保   小倉正美   杉山二郎
(大    和)  吉田佳子 
(足    柄)  吉田実志子  近藤栄一
(相 模 原)  清水金子   石井栄子   清水文夫   細谷春彦   山口善正
(津 久 井)  小須田健児
(横 須 賀)  舞原伸二   池田輝一
(藤    沢)  栗原彌生    沼田弘志   杉山純一
(茅 ヶ 崎)   斉藤由紀夫  大田育子


*永年勤続事務職員*
20年  川崎一枝
10年  井上みゆき
10年  小川美幸

平成29年度食品衛生優良施設の研修報告

平成29年9月14日(木)実施

 公益社団法人神奈川県食品衛生協会 平成29年度の食品衛生優良施設の研修対象施設は、井上スパイス工業株式会社(埼玉県上尾市上野491-1)でした。
 この工場は、埼玉県の中東部に位置する上尾市の住宅街を抜けた緑豊かな環境の中、赤と黄色のカレー風車とトレーラーハウスを利用した工場直売店を目印とし、植栽等周囲も整備され外観からも清潔感溢れる建物でした。
 現在の工場は、現会長が、スパイス工場という施設は閉鎖的であるが、これからはスパイスの文化を消費者に伝えることのできる見学通路を設けた工場であるべきとの考えから、2005年に竣工されたとのことです。
 見学通路に入ると、工場の外観同様、明るくきれいな室内で、各種スパイス、香味ペースト、カレールー、中華調味料等の製造販売する施設特有の外部では感じなかったスパイスの香りに見学者一同、昼食前の空腹の胃に大変な刺激となりました。
 見学通路からガラス越しに作業導線に沿って、原材料庫〜カレールーを煮込む部屋〜乾燥室〜粉砕・充填室〜包装室(箱詰め)そして小規模製品充填包装室と各室とも清潔で明るく、ゴミや食品残渣も落ちていない非常に衛生管理の徹底されたものでした。
 入室時のローラー掛け、手洗いの方法等、順次行う入室時の衛生措置の番号を壁面に貼付し、手洗い時間はタイマー設定をするなど、従事者の衛生管理にも工夫を凝らしていました。
 井上社長自ら、工程ごとに丁寧に詳細な説明、そして、製品についても解説をしていただきました。
 1 小麦粉を使用しない米粉製品は、動物性原料不使用のため、和風だしで旨味成分を確保している。
 2 ウコンは、奄美大島産の生ウコンを使用している。
 3 日本初のオーガニックカレールーを製造しているが、原料調達に苦労している。
 4 ハラールカレールーの製造は、専用施設で行っている。
 5 カレーの辛み成分のスパイスは、唐辛子、ショウガ、コショウ、マスタードの4つである。
 等々、スパイス等の製造に係る知識も得ることができました。
 今回の研修会には、32名参加しましたが、それぞれの食品関連事業者にとって、施設の規模の違いはあるものの、基本的な衛生管理、従事者教育等について、すぐに応用できることもあり、大変参考になるものとなりました。

平成28年度決算報告について

  平成29年5月31日(水) 第6回定時総会にて承認されましたので、ご報告します。

  貸借対照表
              正味財産増減計算書

平成27年度決算報告について

  平成28年6月9日(木) 第5回定時総会にて承認されましたので、ご報告します。

  貸借対照表
              正味財産増減計算書